R-1ヨーグルトの1073R-1乳酸菌のアトピーへの効果

【管理人イチオシのヨーグルト紹介記事はこちら】
アトピーの人におすすめのヨーグルト紹介記事

R-1ヨーグルトの1073R-1乳酸菌を紹介します!

R-1ヨーグルトに配合されている

 

1073R-1乳酸菌

 

を紹介します。

 

 

1073R-1乳酸菌といえば、インフルエンザ予防効果が有名な乳酸菌ですね。
R-1ヨーグルトがインフルエンザに良いということで、一時期は大ブームが起きました。

 

R-1ヨーグルト流行時はスーパーからR-1ヨーグルトが消えました。
さらに明治の株価があがり、R-1ヨーグルトアンチまで登場した、歴史に名を残す(?)ヨーグルトです。

 

 

インフルエンザ流行語も、免疫力を高める効果を期待して、今では毎日R-1ヨーグルトを食べている人も多いです。
スーパーに行ったら、このR-1ヨーグルトは箱売りされているのを見かけますからね。

 

箱売りで販売しているヨーグルトなんて、他にみたことないですよ!
あ、最近はガセリ菌SP株ヨーグルトが箱売りされていましたけどね。
箱売りされるヨーグルトなんて、この2つぐらいでは…。

 

 

 

R-1ヨーグルトはアトピーに効果があるか?

R-1ヨーグルトがアトピーにいいのか考えてみると
「免疫力を高める効果がある」
ということで、アトピーにも有効な可能性はあります。
アトピーは免疫バランスが崩れてでる症状だとされていますから。

 

R-1ヨーグルトを食べて免疫細胞のバランスを整えることで、アトピーの症状がでなくなる可能性は考えられます。

 

 

基本乳酸菌は腸内環境を整えます。
R-1ヨーグルトを食べてのデメリットは「お金がかかる」ぐらいだと思います。

 

R-1ヨーグルトを試す価値は十分あります。

 

 

ただ1073R-1乳酸菌がアトピーに効果があるという研究結果などの発表はでていません。
R-1ヨーグルトをアトピー対策として食べるのなら、自己責任になります。

 

自己責任というより、本人が
「アトピーに効果があるはずだ!」
と思って食べることになります。

 

R-1ヨーグルトはメーカー側がアトピーへの効果を発表しているわけではありません。
アトピーに効果がなかったとしても、明治を責めるのは間違っているので注意してください。

 

 

アトピーを治すために大事なことは、健康にいいことを積み重ねることです。
「アトピーにいいと言われていることを実践してみよう」
と、あくまで「アトピー対策」にこだわる人は、なかなかアトピーがよくならないと思いますよ。

 

なので
「R-1ヨーグルトもきっとアトピーに良い影響がある」
ぐらいで続けてみるのがいいと思います。

 

他の人は
「R-1ヨーグルトにアトピーの効果なんて発表されていないよ」
というかもしれません。

 

でも効果が発表されていないことと、効果がないことは別ですから。
R-1乳酸菌だって、アトピーの効果を研究していけば、効果が判明する可能性もありますよね。

 

 

 

 

 

免疫バランスが崩れてでるのがアトピーの症状

 

アトピーは免疫力が弱っているからでる症状といわれています。
まぁそもそも免疫力が弱っていいことなんて何一つないですよね。

 

ストレスと似たようなものです。
ストレスが貯まっていいことなんてなにもありません。
そして、今では病気の数々の原因に「ストレス」があげられますからね。

 

 

アトピーの症状がでるのは、Th1細胞とTh2細胞の免疫バランスが崩れて、Th2細胞優位になっているからだと言われています。
Th2細胞が優位になると、体が危険信号を出しすぎて、アトピーの人はかゆみがでたり、皮膚に症状がでてで悩まされるわけです。

 

簡単にいうと免疫バランスが崩れていると、体が
「危険だ危険だ!」
と過敏に反応。
それを伝えるために、皮膚に異常がでたり、かゆみがでたりするわけです。

 

 

ヨーグルトがアトピーに効果的だといわれているのは、ヨーグルトに配合されている乳酸菌が腸内環境を整え免疫力を高めます。
その結果、免疫細胞のバランスが整うからです。

 

免疫バランスが整えば、アトピーの症状も体は
「まだまだ大丈夫」
という感じで、皮膚の異常やかゆみはでず、体の中で対処するわけですね。

 

 

免疫力を高める効果があるR-1ヨーグルトは、アトピーを改善させる効果は期待できると思います。
免疫力が弱っている人には、理想的なヨーグルトだといえます。

 

 

ただ、そんなことを言えば

 

どんなヨーグルトにもアトピーを改善する効果は期待できる

 

わけです。
どんなヨーグルトにも乳酸菌は配合されていますから。

 

 

数あるヨーグルトの中からR-1ヨーグルトを選んでもなにも問題ないです。
人によっては
「アトピーに有効な乳酸菌を配合したヨーグルトがいい!」
という人もいると思います。

 

もちろんそれでもいいんです。
でも、R-1ヨーグルトでも「間違い」というわけではないです。
体に良いことはしているので、自分はアトピーに良いことをしているわけですから。

 

 

 

実際にR-1ヨーグルトを食べてみての感想

自分はアトピーで実際にR-1ヨーグルトを食べてみた感想をいうと。

 

「効果はわからない」
というのが正直なところです。
まぁ毎日ヨーグルトを食べていますけど、いまだにアトピーは完治したようなしていないような状態ですからね。

 

 

ただR-1ヨーグルトを食べなかったら、今頃アトピーが悪化していた可能性だってありますから。
そう思えば、今のアトピー状態はずいぶん安定しているので悪くなかったと思っています。

 

 

まぁR-1ヨーグルトだけを食べていたってわけでもないので…。
実際ヨーグルトだって、ヨーグルト以外にもいろいろ食事を食べるでしょ。

 

そしてアトピーの人はいろいろ生活すると思いますから。
むしろそっちの影響のほうが大きいと思います。

 

 

アトピーの人は1枚多く着重ねするだけでも、よくなる可能性がありますからね。
いや、当然でしょ。

 

お腹が冷えれば腸の状態が悪くなるので。
ヨーグルトを食べるより、よっぽどお腹を冷やさないように注意したほうが即効性ってあるんですよね。

 

 

話がそれましたけど、R-1ヨーグルトは牧場の朝と比べれば、まぁ健康効果は高そうに思いますけどねぇ。

 

 

いや比較対象がちょっとひどいと思うかもしれませんけど。
牧場の朝は一応ヨーグルトみたいな分類だからなぁ。

 

まぁ明治の機能性ヨーグルトって評判がいいです。
そっちの評判がいいところからの、精神的効果のほうが影響が大きい気がしますね。

 

 

アトピーの人ってそういう評判に弱いところがあります。
「あの病院は何人ものアトピー患者を治した!」
なんて噂を聞いたら、そこに殺到すると思います。

 

なんかうちの親も
「私の兄弟の友人が、アトピーで何十万もする漢方を購入してアトピーを治した」
とか言ってきたので、なんかイライラしたのでご飯の途中でしたけど、食事を切りあげてさっさと自分の部屋に退避したりしましたけど。

 

なんでアトピーの人って、そういう
「アトピー治療に○万使った」
とか
「私は○○でアトピーを治しました!」
みたいな話が好きなのか謎です。

 

 

ただそういう精神的効果っていうの?
評判が良いアトピー対策をすることで、アトピーが治りやすいってところはあると思います。

 

ただR-1ヨーグルトの評判は
【免疫力を高める効果が高いヨーグルトとして評判が高い】
わけで、別にアトピーに効果が高いと評判になっているわけではないので。

 

そこをアトピーの人は
「このヨーグルトではダメだ!」
と思うかもしれません。
結局自己満足の世界なのかもしれませんねぇ。

 

 

 

 

 

R-1ヨーグルトの値段はやや高い!断続できるか?

 

R-1ヨーグルトは1個の値段が高いので、続けるにはそれなりのお金がかかります。
1つあたり120円ほどするので、30日続けるとなると3500円ほどかかります。

 

 

たまにスーパーで特売していて、1つ100円ほどで販売されることがあります。
ただ毎日続けるとなると、R-1ヨーグルトは1個あたり120円ほどで買うことになります。

 

 

R-1ヨーグルトにこだわりたい理由があるのなら、R-1ヨーグルトをおすすめします。
でもR-1ヨーグルトにこだわりがないのなら、もっと手ごろな価格で手に入るヨーグルトでもいいと自分は思います。

 

アトピーのためにR-1ヨーグルトにこだわる必要は、多くの人にはないと思います。
毎日R-1ヨーグルトを食べていて、R-1ヨーグルトにアトピーに対する効果も期待したい人は、効果がある可能性があります。
そのままR-1ヨーグルトを食べ続ければいいと思います。

 

【アトピーに有効な乳酸菌紹介記事はこちら】
L-92乳酸菌
L-55乳酸菌

 

 

 

 

本人が信じることでアトピーに効果がでる可能性は高い

 

直感を信じることも大事なのかもしれません。
本人が
「R-1ヨーグルトがアトピーに効果がありそうだな」
と思い、R-1ヨーグルトを試した結果アトピーが改善したのなら、それってすごく気持ちいいです。

 

乳酸菌なんて人との相性で効果がでたりでなかったりするものです。
それなら自分がピンときたヨーグルトを試せばいいと自分は思います。

 

本人が
「効果がある」
と思っているヨーグルトは、精神的効果がプラスされます。

 

アトピーはポジティブ思考で治る可能性が高まると自分は思っています。

 

 

1073R-1乳酸菌にアトピーへの効果に対しての発表はありません。
でも1073R-1乳酸菌と相性がよいと信じているのなら、1073R-1乳酸菌の摂取がアトピーに近道になる可能性は高いです。

 

 

強いてR-1ヨーグルトのデメリットをあげれば、加糖タイプのヨーグルトだという点です。
砂糖はアトピーにはあまりよくないとされています。

 

でもそんなことをいったらヤクルトだってそうですから。
でもヤクルトは砂糖が入っていても、多くの人が健康ために飲んでいますよね。
気にするほどのことでもないと思います。

 

砂糖が入っている点をあげて、ヨーグルトがアトピーに悪いということをいう人もいます。
でもR-1ヨーグルトを続けて、アトピーが悪化することはほとんどありません。

 

 

最近はR-1ヨーグルトに砂糖0タイプが登場しました。

 

 

ただ砂糖0タイプのR-1ヨーグルトには甘味料が配合されています。
砂糖0でも甘味料が配合されているのなら、あまり関係ないように思うんですけどね。

 

砂糖0タイプのR-1ヨーグルトはカロリー控えめのヨーグルトが好きな人。
それほど甘くないヨーグルトが好きな人におすすめします。

 

この砂糖0のR-1ヨーグルト、砂糖は使われていなくても、甘味料の関係で味はほんのり甘かったりします。
ちょっと意外な味のヨーグルトになっています。

【R-1ヨーグルト】1073R-1乳酸菌はアトピーに効果はある?免疫力向上記事一覧

【R-1ヨーグルト】アトピーに効果がある?免疫力を高める

R-1ヨーグルトや、R-1ヨーグルトに配合されている1073R−1乳酸菌にアトピーへの効果は発表されていません。ただそれはアトピーに効果がないというわけではなく、単に1073R-1乳酸菌のアトピーへの効果の研究をする気がないだけというか。アトピーとR-1乳酸菌の関係が実験や研究されていないだけだと言...

≫続きを読む