LGG乳酸菌アトピー効果

【管理人イチオシのヨーグルト紹介記事はこちら】
アトピーの人におすすめのヨーグルト紹介記事

LGG乳酸菌のアトピーへの効果を紹介します

アトピーによいとされているLGG乳酸菌。

 

 

LGG乳酸菌のアトピーへの効果は、海外での調査結果で発表されています。

 

【LGG乳酸菌のアトピーへの効果紹介ページはこちら】
http://lgglab.jp/sp/potential/detail03.html

 

 

LGG乳酸菌のアトピーへの効果はいろいろとあるのですが、特に注目すべき点は

 

妊娠中にLGG乳酸菌を摂取した母親から生まれた幼児は、摂取しなかった母親から生まれた幼児と比較すると、アトピー性皮膚炎の発症率が約半分にとどまりまった

 

という点でしょう。

 

普通乳酸菌のアトピーへの効果というのは、アトピーの人が乳酸菌を摂取することで、そのアトピーの状態が軽減したり、かゆみが治まるというものが多いです。
ですがLGG乳酸菌のアトピーへの効果は

 

妊娠中の女性がLGG乳酸菌を摂取することで、生まれてくる子がアトピーになる確率を低くする

 

という、一風変わったものです。
LGG乳酸菌は海外で発見された乳酸菌だからこそ、こういう調査結果があるといえるでしょうね。
日本のメーカーが保有している乳酸菌で、こんな調査結果は聞いたことがありません。

 

 

誰でも生まれてくる子供は健康に生まれてきてほしいと思うものです。
妊娠中の女性にLGG乳酸菌はおすすめの乳酸菌だといえそうです。

 

特に最近は乳児や幼児のアトピー発症が多いとされています。
気休めだったとしても、LGG乳酸菌を摂取することで、生まれてくる子供が健康だと思えるのなら、ストレスを溜めないことにつながるでしょう。
ストレスが胎児に悪影響も与えるとされているので、興味がある人はLGG乳酸菌を摂取してみてはいかがでしょうか。

 

【LGG乳酸菌配合製品一覧はこちら】
タカナシLGG乳酸菌

 

【おなかへGG!口コミはこちら】
タカナシヨーグルトおなかへGG口コミ

 

近くのスーパーには売っていないという人もいるでしょう。
通販でLGG乳酸菌を配合したヨーグルトを、妊娠中の間だけ試すのもいいと思います。

 

アトピーへの効果があるかどうかは生まれてくるまでわからないので、妊娠中は効果の確かめようはありませんが、それでストレス軽減につながるのなら、試す価値はあると思います。
でもストレスを溜めてまで、無理にLGG乳酸菌を摂取するのは逆効果でしょうから、無理なく続ければいいと思います。

LGG乳酸菌のアトピーへの効果関連ページ

LGG乳酸菌は妊娠中の女性におすすめ
LGG乳酸菌のアトピーへの効果は、生まれてくる子がアトピーになる可能性を低くするという、ちょっと変わった効果があります。
LGG乳酸菌は海外の乳酸菌
アトピーに効果があるとされているLGG乳酸菌は海外で発見された乳酸菌です。