LKM512乳酸菌とアトピー

【管理人イチオシのヨーグルト紹介記事はこちら】
アトピーの人におすすめのヨーグルト紹介記事

LKM512乳酸菌のアトピーへの研究結果!4割の人に効果がでた

メイトーの選び抜いた乳酸菌「LKM512乳酸菌」がアトピーによい研究結果として

 

15歳から50歳の大人のアトピーの人に
LKM512乳酸菌入りのヨーグルトを1ヶ月食べてもらったところ
10人中4人でかゆみが軽減した

 

とのことです。

 

 

10人中4人ということは、40%でしか効果がでていません。
半分以下の人にしか効果がでていないわけです。

 

そう思うと
「そんなの効果がでない可能性のほうが高いじゃないか」
という人もいるかもしれません。

 

でも4割でもアトピーのかゆみに効果がでたのなら試してみる価値は十分にあると思います。

 

 

 

 

アトピーは確実に治す方法なんてない

そもそもアトピーなんて、確実に治す方法なんてありません。
人との相性によって、アトピー対策なんていうものは効果がある人もいれば、効果がみられない人もいます。

 

結局自分にあったアトピー対策を見つける必要があるので。
そう考えると4割に効果があったのなら、まぁいいほうだと思います。

 

ただ10人でしか実験&研究をしていないというのは、ちょっと人数が少なすぎるように思いますけどね。

 

 

1ヶ月LKM512乳酸菌を摂取することで4割の人にかゆみ軽減効果がでたのなら、十分摂取する価値はあると思います。
乳酸菌自体が健康にいいものでもありますしね。

 

【LKM512乳酸菌を配合したのおなかにおいしいヨーグルト紹介記事はこちら】
メイトーのおなかにおいしいヨーグルトを紹介します!LKM512乳酸菌配合

 

アトピーに5割以上の人に効果があったというほうが、効果がでる可能性が高すぎるので不自然なのかもしれません。
4割でアトピーに効果が出るというのは、現実的な気がします。
むしろ4割で効果がでたというのも、効果がでる可能性が高いほうではないでしょうか。

 

それでなくても、アトピー対策なんていろいろあるのに、どれを試してもなかなかアトピーがよくならないという人も多いですから。

 

 

 

 

考えようによっては低すぎる?

ただ思うんですけど、アトピーってなにもしなくてもよくなる可能性があります。

 

10人中4人に有効だったとすれば、残りの6人は改善されなかったということになります。
1ヶ月もの期間があったのに、アトピーがまったくよくならなかったというのも不思議な話です。

 

 

たしかにアトピーってかきむしっていたらよくなりません。
でも、かきむしらなかったのなら、ある程度はよくなっていくはずです。

 

根本的に私生活が乱れている人は、乳酸菌を摂取してもアトピーはよくならないです。

 

 

LKM512乳酸菌を摂取した10人のアトピーの人たちが、普段どんな生活をしているのか。
そこがわからないとなんともいえないかもしれません。

 

自分もアトピーですけど。
たしかにもう長いことアトピーですけど、今現在はアトピーは安定しています。

 

かゆみはまったくありません。

 

 

もし今から
「アトピーをよくしろ!」
といわれても、かなり無理だと思います。

 

でも、アトピーのかゆみがでている状況から
「1ヶ月でアトピーをよくしてください」
といわれれば、1ヶ月もあればアトピーのかゆみを少しぐらいはゆるくさせることはできる自信はあります。

 

むしろ1ヶ月もかゆみがずっと続く状態をキープするほうが難しい気がしますけど。
そういう点で、1ヶ月の期間で6人もの人がアトピーのかゆみがよくならなかったというのも、考えてみれば変な話に思えてきます。