ヨーグルトが嫌いな人は健康目的でも食べる?

【管理人イチオシのヨーグルト紹介記事はこちら】
アトピーの人におすすめのヨーグルト紹介記事

ヨーグルトが嫌いな人は健康目的でも食べないほうがいい

ヨーグルトはたしかに乳酸菌を配合していて健康に良い効果が期待できます。

 

自分はヨーグルトは乳酸菌を配合している点で
「食べて損はない」
と思っています。
実際毎日ヨーグルトを食べています。

 

 

ただそれは、自分がヨーグルトが苦手ではないからです。
自分はゆで卵だけは、どうしても好きになれません。

 

なのでもう子供の頃にゆで卵を食べてから、もう20年以上食べていないと思います。
だから、ゆでたまごがどんなに健康にいいとブームになっても、絶対にゆでたまごは食べないと思います。
キン肉マンのアニメは好きでしたけど。

 

 

ヨーグルトはおいしい点は外せないと思っています。
健康目的で食べる人でも、ヨーグルトが好きではなくても、少なくとも嫌いではないというのが前提になります。

 

ヨーグルトが苦手だったり、嫌いだという人は、無理してヨーグルトを食べる必要はないと思います。
ヨーグルト(乳酸菌)の効果がいろいろ話題になっていますけど、人間ヨーグルトを食べなくても生きていけます。

 

 

 

健康にいい食べ物はヨーグルト以外にもある

ヨーグルトが苦手な人は
「ヨーグルトはおいしい」
というヨーグルトのメリットが1つないわけです。
その点で、ヨーグルトはコストパフォーマンスの悪い食べ物となってしまいます。

 

 

そりゃそうですよ。
なんで苦手な食べ物をお金を出して買わないといけないんですか。
さっきも言いましたけど、自分はゆで卵が嫌いです。
おでんの玉子なんで、絶対にとらないです。

 

人によっては
「玉子のないおでんなんてさみしい」
という人もいると思います。

 

でも自分からしたら玉子が苦手なんです。
お金を払ってゆで卵を食べるなんて、考えられないです。

 

 

健康にいい食べ物ならヨーグルトのほかにもありますし。
納豆とかかな。

 

 

納豆も外国人には苦手な人が多いです。
納豆が苦手な外国人に
「健康にいいんだよ」
と言って、無理に食べさせるのもどうかと思います。

 

 

ヨーグルトはたしかに健康にいいものですが、断続して食べないと効果は実感しづらいものです。

 

自分はもう4年近く毎日ヨーグルトを食べています。
でもそれはヨーグルトがおいしいからという点もあって、続けることができました。
ヨーグルトが嫌いだったのなら、ヨーグルトは食べ続けなかったと思います。

 

 

 

 

 

嫌いなものを毎日食べるって、拷問すぎる

考えてみると

 

ヨーグルトが嫌いな人が毎日ヨーグルトを食べる

 

というのは、拷問に近いように感じます。
ピーマンが嫌いな子供に、毎日ピーマンを食べさせるようなものでしょうか。

 

 

人間ヨーグルトを食べなくても生きていけます。

 

ヨーグルトが嫌いな人は、ヨーグルト以外のところで健康にいいことをすればいいんです。
無理して毎日ヨーグルトを食べるというのは、本人もつらいです。
ヨーグルト的にもいやいや食べられるというのはかわいそうに感じます。

 

 

まぁヨーグルトが嫌いだという人はそんなに多くないと思います。
ヨーグルトにもいろいろな種類がありますから、1つぐらい好むヨーグルトはあると思うんですけどね。

 

 

乳酸菌を配合しているのはヨーグルトだけではなく、ヤクルトといった乳酸菌飲料もあります。

 

 

乳酸菌の効果のためにヨーグルトを食べているのなら、別にヨーグルトでなくてもいろいろありますよね。
例をだせば、カゴメラブレはヨーグルトドリンクではないです。

 

 

カゴメラブレはりんご味のジュース的な飲み物です。
ヨーグルトにこだわらなくても、乳酸菌を摂取できる方法はあります。

 

 

まぁ乳酸菌飲料として有名なヤクルト自体が、ヨーグルトドリンクではないからなぁ。

 

 

実際毎日ヨーグルトを食べている人。
毎日ヤクルトを飲んでいる人。
どちらが効果が高いのかなんて判断できませんから。

 

効果を実感できればいいんですけど。
乳酸菌を摂取して
「健康に良いことをしているぞ!」
という意識が大事なのかもしれませんねぇ。

 

やっぱり人間自信を持ったほうが、いろいろと良い方向に向かいます。
逆に健康に不安があると、体調を崩しやすく感じます。

 

 

 

 

 

ヨーグルトを食べているうちにヨーグルト好きになるのが一番

食べているうちにヨーグルトが好きになればいいんですけどね。
ヨーグルト嫌いの人は、どこら辺が苦手なのか気になります。

 

健康のために無糖ヨーグルトを食べているが、無糖タイプのヨーグルトは苦手。
そんな人は無理せず加糖タイプのヨーグルトを食べればいいと思います。

 

 

自分の母親は、無糖タイプのヨーグルトは甘くなくて好きではないので、絶対に食べませんよ。
無糖タイプのヨーグルトを食べるのなら、絶対に甘くして食べないと気がすまないタイプです。

 

砂糖がまぶしてある甘いパンに、さらにジャムなどを塗って食べているほどですからね…。

 

 

いまではヨーグルトにもいろいろな種類があるので、食べやすいヨーグルトも見つかるかもしれません。
ヨーグルト嫌いな人も、いろいろなヨーグルトを食べてみるといいと思いますが

 

バニラヨーグルトが好きで毎日食べても健康にいいのか謎

 

です。

 

 

たしかにバニラヨーグルトもヨーグルトの1つです。
でもヨーグルトであっても、健康にいいのか微妙なヨーグルトがあるということも覚えておくべきだと思います。

 

無糖タイプのヨーグルトだって、砂糖を入れすぎたりすると、加糖タイプのヨーグルトより健康への効果を期待できないかもしれません。

 

 

いや、バニラヨーグルトも健康にいいかもしれませんよ。
でも、かなりきわどいヨーグルトだと自分は思っています。

 

 

自分も昔は無糖ヨーグルトをそのまま食べるのは好きではありませんでした。
無糖ヨーグルトには砂糖を入れて食べていました。

 

 

ただあるとき、砂糖の甘みが邪魔に感じて、砂糖を入れずに食べるようになりました。
なので砂糖が添付されていたときは、大量に砂糖があまりました。
納豆のたれやからしみたいな状態ですね。

 

 

ちなみに自分は納豆は醤油派ではなく、ちゃんとした納豆のたれを別に購入して使っています。

 

 

1つ1つの食べ物の味にこだわるのも、大事な点だと思います。
自分は納豆もよく食べますけど、それも自分好みの味にできているからだと思います。

 

 

人間って不思議なもので、弱点があったとしても、その弱点を克服しようと一生懸命練習をすると、いままで弱点だったことが強みになったりするんですよね。

 

自分は子供の頃ひらがなの「や」だけがうまく書けませんでした。
だから、「や」の文字を一生懸命練習したんです。

 

いまでは文字が基本汚いのですが、ひらがなの「や」だけ綺麗に書けるようになっています。

【ヨーグルトが嫌い】健康目的でも食べないほうがいいかも!苦手なものを無理して食べるのは苦痛関連ページ

【日本ルナ】バニラヨーグルトは健康にいい効果がある?乳酸菌の謎
日本ルナから販売されているバニラヨーグルトは健康にいい効果があるのでしょうか?なんの乳酸菌が使われているのか明記されていません。
無糖ヨーグルトと加糖ヨーグルトの違い
ヨーグルトには、砂糖が入っていない無糖タイプのヨーグルトと、砂糖が入っている加糖タイプのヨーグルトがあります。
乳酸菌サプリメントのほうがヨーグルトより上?
最近は乳酸菌サプリメントも多くなってきましたが、ヨーグルトより乳酸菌サプリメントのほうが効果が高いのでしょうか。
ヨーグルトは好きか?ヨーグルトが嫌いなら別のものがいいかも
ヨーグルトが好きなのかどうかはアトピーを治す上で重要なことです。ヨーグルトが嫌いなら別のもので健康になるのがいいかも。
ヨーグルトに飽きる人が多数だと思われる
健康のためにヨーグルトを食べるというのは、続かない人が多いように感じます。
特別なヨーグルトは必要としない
特別なヨーグルトでなくてもいいんです。スーパーで売っている普通のヨーグルトで十分です。
管理人はいまでも毎日ヨーグルトを食べています
ヨーグルトをいまでも食べています。ヨーグルトを食べない理由が特にない。
ヨーグルトを食べるより、アトピーに悪い食べ物を食べないことが重要
ヨーグルトはアトピーに効果がありますが、それ以上にアトピーに悪い食べ物を食べないことが重要です。
ヨーグルトを健康のために食べる
ヨーグルトは健康にいいと信じて食べるのが重要です。いちいち効果を考えていてはどうにもなりません。
ヨーグルトは治す効果より、予防効果が高い
ヨーグルトの効果は病気を治す効果というより、病気を予防する効果が高いです。
ヨーグルトを買う出費を惜しむのはおかしい
「ヨーグルトを買うお金がもったいない」という人は、病院で払うお金についてはもったいないと思わないところがあります。