ヨーグルトに配合されている乳酸菌は違う!選び方

【管理人イチオシのヨーグルト紹介記事はこちら】
アトピーの人におすすめのヨーグルト紹介記事

ヨーグルトに配合されている乳酸菌はそれぞれ違う!いろいろな種類がある

スーパーにいけばわかると思いますが

 

ヨーグルトにはいろいろな種類がある

 

わけです。

 

明治ブルガリアヨーグルトが代表格だと思いますけど。
他にもいろいろなヨーグルトがスーパーには売っていますよね。

 

 

メーカーがいろいろあるからだと思う人もいるかもしれませんが、
乳酸菌にはさまざまな種類があり、ヨーグルトに使われている乳酸菌もそれぞれ違います。

 

ヨーグルトは確かに種類によって味が違ったりしますけど。
乳酸菌の種類も違うわけですね。

 

 

そして重要なのは

 

乳酸菌によって、優れている効果が違う

 

ということでしょう。

 

これはあくまでメーカー側の研究結果によって判明していることなんですが。
乳酸菌によって

  • 腸内環境を整える効果が高い
  • 花粉症に効果が高い
  • アトピーに効果が高い
  • 免疫力を高める効果が高い
  • 美肌効果が高い

このように優れている効果が乳酸菌によってそれぞれ違っているわけです。

 

なので、自分の目的にあわせた乳酸菌を選びたいところです。
そのほうが良いイメージも抱けますからね。

 

 

 

 

 

狙った効果がでるわけではない

ただ、アレルギーによい乳酸菌を摂取すれば、アレルギーが確実によくなるというわけでもありません。

 

花粉症目的で乳酸菌を接種したら
「花粉症は変化なし、でも便通はよくなった」
という人もいます。

 

 

乳酸菌というものは

 

人との相性によって効果が変わる

 

とされています。

 

これは乳酸菌と人の胃酸や胆汁酸との相性ではないかといわれています。
乳酸菌は生きて腸まで届くと効果が高いのですが、胃酸や胆汁酸によって乳酸菌は死菌になります。
でも人と乳酸菌の相性によっては、乳酸菌は死菌にならずに生きて腸まで届くとされています。

 

 

たしかにそのヨーグルトにどのような効果の乳酸菌が配合されているのかチェックするのも大事です。
でもそれ以上に

 

自分にあった乳酸菌を見つけること

 

こそ、効果を実感するのに大事なことだといえます。

 

つまり自分の目的にあった効果がある乳酸菌を選ぶよりも。
自分と相性の良い乳酸菌を選ぶことで、いろいろな効果が実感できるはずです。

 

 

それは乳酸菌というのは根本的なものは
【腸を健康にして、そこからいろいろ良い効果を期待できる】
というものだからです。

 

つまり大事なことは、自分の目的にあった乳酸菌を選ぶことではなく。
自分と相性の良い乳酸菌を選ぶことにあります。

 

後は腸が健康になり、いろいろとやってくれるはずなんです。

 

 

 

 

 

自分にあった乳酸菌を見つけるには?

ただ自分にあった乳酸菌は自分で見つけ出すしかありません。

 

 

あくまでも、自分で効果を実感するしかないので、他人にどんなに聞いてもわからないです。
ヨーグルトを食べている期間は、自分の体の状態がよくなっているのか、意識する必要があるでしょうね。

 

 

そしてヨーグルト派すぐに効果を実感できるわけでもなく。
3か月は試すように言われています。

 

なので、ヨーグルト自体はそれほど値段が高いわけでもないので。
いろいろなヨーグルトを買えると思いますが、断続して続けるっていうのはなかなか大変なことだと思いますね。

 

そして結局相性が良いのか悪いのか。
判断するのは自分自身なわけで。

 

 

乳酸菌の効果というのは理屈ではなく。
トライ(チャレンジ)の連続なところはあると思いますね。

 

 

ただ自分で判断するっていうのは、かなり難しいです。

 

人間、ヨーグルトや乳酸菌以外にも、いろいろ食べたり飲んだりしていますし。
私生活のほうでも、健康っていうのは上下していきます

 

 

なので結局は、自分の求めている乳酸菌を摂取して
「だめだったら乳酸菌はあきらめる」
って考えもアリなのかもしれません。

 

乳酸菌にこだわる必要はないというか。
乳酸菌以外にも、健康に良いものや方法っていろいろあると思うので。

 

乳酸菌ではなく、別方法のほうがあっている人も多いと思います。
まぁ乳酸菌は安全性が高い健康対策なので、女性や子供にとっては魅力的な健康対策なんだと思いますけどね。