アトピーの人のヨーグルトの選び方

【管理人イチオシのヨーグルト紹介記事はこちら】
アトピーの人におすすめのヨーグルト紹介記事

アトピーの人はヨーグルトを選ぶ必要がある?

自分はアトピーで毎日ヨーグルトを食べていますけど。
ヨーグルトはスーパーで安くなっているものを買います。

 

 

ただヨーグルトってどうみても
「これってデザートでしかないよな」
っていう製品がありますよね。

 

 

その代表的なものが、メグミルクの牧場の朝だと思います。
安いからよく買う人もいると思いますけど。

 

 

これも間違いなくヨーグルトで乳酸菌も配合されているんですけど。
なんとなく効果はあまりたかくなさそうですよね。
それは単純に乳酸菌も配合しているけど砂糖も配合されているからかな。

 

 

アトピーに良い乳酸菌にこだわる必要はないと思っています。
でもアトピーの人は、デザート系のヨーグルトより、なんとなく
「健康に良い乳酸菌を配合していますよ」
とパッケージでアピールしているヨーグルトを食べたいところですね。

 

まぁそれで実際に効果があるのかは知りませんけど。
少なくとも、健康によさそうな乳酸菌を配合しているほうが、精神的な効果はあるでしょ。

 

 

なのでアトピーの人は、ヨーグルトを選ぶときにパッケージを見て
【乳酸菌名が明記されているヨーグルトを買うべき】
だと思います。

 

パッケージをみても、乳酸菌名が書かれていないヨーグルトはデザートだと思ったほうがいいかもしれません。

 

 

 

 

アトピーに効果が高い乳酸菌を選ぶ必要がある?

乳酸菌の中には、アトピーに効果が高いとされているものもあります。

 

ヨーグルトに配合されている乳酸菌では

  • LGG乳酸菌
  • L-55乳酸菌
  • BB536乳酸菌

このあたりがアトピーに良いとされていますね。

 

 

 

ただこれらが実際にアトピーの良いのか考えると、自分はそこまで違いがわからないです。

 

むしろアトピーに良い乳酸菌を配合していても、ほとんどデザートみたいなヨーグルトもあるので。
無糖ヨーグルトタイプのほうが効果が高いのではないかと思うこともあります。

 

これらの乳酸菌はメーカー側がアトピーに効果がある乳酸菌を作り出したわけではなく。
乳酸菌があって、その乳酸菌とアトピーの人の関係を研究&実験して効果があると結果がでたわけです。

 

 

つまりアトピーの人との関係を実験&研究したのか、していないのかの差です。
アトピーに効果があると発表していない乳酸菌は単に、アトピーの人との関係を実験&研究していないだけです。
実験&研究には金がかかるわけで、そりゃすべてのメーカーが保有している乳酸菌とアトピーとの関係を調べるはずもないですよね。

 

ネットではここを勘違いしているアンポンタンなサイトが腐るほどあるから注意したほうがいいと思います。
アトピーとの関係が発表されていない乳酸菌は
「効果がない」
と断定しちゃってるサイトが結構ありますからね…。

 

 

なので、アトピーに効果がある乳酸菌を配合したヨーグルトを無理して購入する必要はないと思います。
もちろん、アトピーに効果がある乳酸菌を続けるのもいいんですよ。

 

でも、アトピーに効果がある乳酸菌にこだわっていると、買いづらいというか。
続けにくいんですよね。

 

アトピーの人は、ヨーグルトを毎日食べることを意識して、そこから余裕が生まれたら乳酸菌にこだわるのをおすすめします。

 

 

 

 

 

デザートがヨーグルトになるだけでも大きく変わる

書きたいことは沢山あるんですけど。
自分的には、アトピーの人がヨーグルトを食べるというのは
【デザートがヨーグルトに変わる】
という点で、効果が高いと思っています。

 

 

デザートってまぁ洋菓子とか、アイスとかかな。
そういうのと比べるとヨーグルトって健康的なんですよ。

 

お菓子とか、アイスとか食後に食べる人もいると思いますけど。
そういうものをやめて、ヨーグルトを食べるようすれば、アトピーがよくなる可能性は高いと思います。

 

 

まぁ果物もアトピーに良いってされていますけど。
自分も果物をちょくちょく食べていますけど、果物ってどうだろ。

 

 

ボリュームがありすぎる気がします。
果物ってデザートというより主食に属するような…。

 

 

アトピーの人は食べ過ぎると腸が疲労して、これまた眠くなったりします。
お腹がいっぱいになると眠くなりますよね。

 

腸が疲労するというのは、無理して起きているとかゆくなってしまうんです。
だから、睡眠が必須になるので。
ちょっとの量のヨーグルトが理想だと思います。

 

まぁ寝ればいいんですけど。
人間、いつでもどこでも眠れるわけではないですから。
食べすぎには注意したいところです。

 

 

ようは無糖タイプのヨーグルトを買って、毎日食べていればいいんですよ。

 

難しいこと考えず、無糖タイプのプレーンヨーグルトを買って、毎日100gのヨーグルトを食べてみてください。
それをずっと続けていれば、アトピーは治りますよ。

 

まぁヨーグルトや乳酸菌の効果でアトピーが治ったのかはわかりませんけど。
アトピーは時間とともに治るものですからね。

 

 

自分もずっとアトピーが治らなかったんですけど、今現在は安定しています。
かきむしりすぎて、色素沈着がなかなか消えませんけどね。
皮膚もちょっと普通ではない感じですけど。

 

それでもアトピーって時間と共によくなっていくものです。
だから、私生活改善が大事なんですよ。

 

デザートにお菓子やらアイスやら食べている人は、デザートをヨーグルトにするだけでも変わってくると思います。
いや自分もたまにお菓子やアイスも食べますけどね。
人によっては、毎日お菓子を食べたり、アイスを食べている人もいると思います。

 

そういう習慣を崩していく必要があると思います。