アロエヨーグルトとアトピー おいしいから悪化する?

【管理人イチオシのヨーグルト紹介記事はこちら】
アトピーの人におすすめのヨーグルト紹介記事

アロエヨーグルトとアトピー

アロエもヨーグルトもアトピーに良いとされているので。
アロエヨーグルトは相乗効果でアトピーに良いように感じます。

 

 

ただアロエヨーグルトは食べればわかりますけど、おいしいです。
おいしいというか甘いです。

 

普通アロエもヨーグルトも甘くないです。
甘いヨーグルトは結構ありますけど、ヨーグルトって普通は甘くないです。

 

甘いヨーグルトは砂糖などを入れているから甘いわけですよね。

 

 

つまりアロエヨーグルトといえば、アロエもヨーグルトもアトピーにいいと思います。
でも、アロエヨーグルトには甘くするために砂糖なども配合されているはず。
そうなると、アトピーへの効果としては疑問が残るところがあります。

 

 

 

 

 

良いイメージがあまりない?

アロエヨーグルトの不思議な点は、あまり健康によさそうなイメージがない点です。

 

一応美容によさそうなイメージがありますけど。
それはアロエヨーグルトのCMで綺麗どころの女優さんが器用されているからだと思います。

 

 

ヨーグルトの健康効果は、プラセボ効果…。
いわゆる精神的なところも関係していると自分は思っています。

 

 

なので、健康に良いイメージがあまりないアロエヨーグルトは。
いまいちよい結果がでないかもしれませんね。

 

特に気にしていない子供なら問題ないと思いますけど。
大人になると、どうしてもイメージというか、そういうものが健康に影響してきますからね。

 

 

森永の定番のアロエヨーグルトは乳酸菌名も明記されていないのが問題かと思います。

 

 

なので食べるのなら、森永ビヒダスのアロエヨーグルトとか、他のメーカーのアロエヨーグルトを選ぶべきでは?
それなら乳酸菌名が明記されていますから。

 

 

 

まぁ定番のアロエヨーグルトでも、美容によさそうなイメージがありますから。

 

アトピーって皮膚にでる症状なので。
美容に良いって聞くと、良いイメージを抱ける人もいるかもしれませんが。

 

アトピーは皮膚に症状がでますけど。
実際は体の中の異常ですからね…。

 

 

 

 

 

変なデザートよりはマシ

アトピーの人が無理してアロエヨーグルトを食べる必要はないと思います。
でも、変なデザートを食べるぐらいならアロエヨーグルトのほうが、体に優しいといえるのは確かでしょう。

 

 

一時期はブームになったアロエヨーグルト。
特に女性に人気が高く感じます。

 

普通においしいですし。
アトピーの人のデザートとしてたまにアロエヨーグルトを食べるのは悪くないと思いますねぇ。

 

 

もしアロエヨーグルトが好きなら、それほど罪悪感なく食べれるのがポイント高いと思います。
デザートの多くはアトピーに悪いイメージがあります。

 

でもアロエヨーグルトなら
「アロエもヨーグルトもアトピーにいいって言われているし、美容にもよさそうだし」
って感じで、食べても自己嫌悪することもないでしょう。

 

 

ただ自分はあまり詳しくないんですけど、アロエがアトピーに良いっていうのは。
アロエを肌に貼るとか、そっち系?

 

そもそもアロエヨーグルトに入っているアロエって、なんなの?
アロエの実なのかな?

 

 

アロエヨーグルトは無理して食べる必要はないと思いますけど。
体に優しいイメージがあるので、アトピーが良くなった後も、アロエヨーグルトは悪くないと思いますね。

 

というか、アトピーではない人も、アロエヨーグルトを好んで食べている人がいるので。
アロエヨーグルトをアトピーとの関係だけで考えて、食べるか食べないかを考えるのはもったいないと思います。

 

味を考えて、好きか嫌いかで食べる食べないを考えたほうがいいと思いますね。