ヤクルトを飲んでもアトピーがよくならないならやめる

【管理人イチオシのヨーグルト紹介記事はこちら】
アトピーの人におすすめのヨーグルト紹介記事

ヤクルトを飲んでもアトピーがよくならないなら

ヤクルトを飲んでもアトピーがよくならないのなら。
ヤクルトをやめればいいじゃん。

 

 

自分的には、どちらかというと
「ややプラスじゃね?」
って思うけど。

 

 

あなたが
「役にたたねー」
と思っているのならやめるべき。

 

それはプラセボ効果ってしってる?
イメージしていることで、変わってくるから。

 

 

たとえば自分が
「あの人かわいい」
と言っても、違う人にとっては
「お前は、ブスが好みなのか!」
なんてこともあるかもしれない。

 

それと同じようなこと。
自分はヤクルトはアトピーには
「ややプラスじゃね?」
と思っているけど。

 

 

あなたの中では
「よくならないし無駄」
と思っているのなら、飲まなければいいだけでしょ。

 

 

 

 

 

乳酸菌と砂糖

ヤクルトなんて、乳酸菌と砂糖の飲み物だと思っているので。

 

アトピーにプラスだといえる乳酸菌。
アトピーにマイナスだといえる砂糖。
両方配合しているので、なんとでも言えるんだよね。

 

 

だから最終的にはおまえが決めるんだよ!!

 

他人に意見を求めるんじゃなくて。
実際にヤクルトを飲んだんでしょ?

 

じゃあ、お前の中で結論をだせよ!!

 

 

自分の中では
「ヤクルトってたけーな」
と思って終わったわ。

 

ヤクルトって1本40円するし。
ヤクルト400になると、80円するからね。

 

ヤクルトの類似品なら、1本10円とかで買えるのにね。

 

 

いや、ちょくちょくヤクルト買って飲んだりしているけどな!
でもやっぱりヤクルトってたけーわ。

 

 

 

 

 

試して自分で答えをだせ!

なんか勘違いしている人がいるが
「〇〇ってアトピーにいいんですか?」
とかは、自分で試して、自分で答えをださないと意味がないぞ。

 

 

どんなに周りが
「〇〇がアトピーにいい!」
って言っていても、実際に試してみないとわからないでしょ。

 

そもそもストロイドが
「良い!」
「ダメ!」
っていう人に分かれている時点で気づけよ!

 

 

アトピーに絶対なんてないんだって!

 

 

それに気づかない限りは、アトピーなんて治るはずないだろ。
アトピーっていうのは、健康にいいことの積み重ね。

 

でも自分の中で
「これって健康にいいの?」
なんて、なにがなんだかわかっていないのなら、ダメでしょ。

 

 

まずはいろいろ食べみて
「これはおいしい」
「これはおいしくない」
って判断することから考えてみては?

 

「まわりがおいしいと言っているからおいしい」
とか
「まわりがおいしくないと言っているからおいしくない」
とか言っていたら、いつまでたってもアトピーなんて治らないわ。

 

 

自分で考えることをしない人は、アトピーなんて治らないぞ。
自分も
「自分で本気でアトピーを治そうとしないと無理だわ」
と思って、かなりアトピーがよくなったからね。

 

 

まぁヤクルトって、やっぱり賛否が分かれる飲み物だよねぇ。
でもどちらかというと、良いイメージのほうが強いでしょ。

 

値段が高いけどな!
でもそういう値段が高い点も
「よさそう」
って思える理由でもあるんだよね。

 

 

 

 

 

ヤクルトは無駄にはならない?

ヤクルトを飲むっていうのは、その人が
「少しでも良いことをしよう」
と思っているのだから。

 

その点を考えるとプラスになると思う。
無駄にはならないと思うんだよね。

 

 

それはその後の人生で、ヤクルトを飲んでいたから体のことを考えるかもしれないし。
自分も毎日ヨーグルトを食べているから。
腸のことを考えたりするわけで…。

 

 

そういう意識が大事だと思いますね。

 

結局自分の体のことは自分がよくわかっているので。
もし体の調子が悪かったとしても、そういういままでの人生で
「ヤクルト飲んでいたし、大丈夫でしょ!」
って思えるのなら、それは強いと思います。

 

 

逆にヤクルトとか飲んでいなくて、おなかの調子が悪かったら
「最悪、大腸がんかも」
とか思ったら、ストレスがやばいですからね…。

 

 

そういう点でもヤクルトは悪くないと思います。
それはヤクルトのイメージの勝利だと言えるのかもしれません。

 

でも、それもメーカーとしての作戦であって。
そういうのはヤクルト以外にもたくさんあるわけで。
ヤクルトがずるいっていうのは、ちょっとフェアではない気がします。