大人アトピーこそヨーグルトを食べるべき

【管理人イチオシのヨーグルト紹介記事はこちら】
アトピーの人におすすめのヨーグルト紹介記事

大人アトピーこそヨーグルトを食べるべき

 

大人アトピーこそヨーグルトを食べるべき。
それは自分が毎日ヨーグルトを食べていたりするから、そう言えます。

 

 

ただ、これは大人だから食べるべきというよりは
「子供よりは、大人がヨーグルトを食べるべき」
ってことなんだよね。

 

 

人間、歳をとると、腸の善玉菌が減っていくので。
乳酸菌で善玉菌を増やそうとするわけで。

 

まぁ子供のアトピーっていうのは時間とともに勝手に良くなる可能性が高いんだけど。
大人アトピーっていうのは、私生活や食生活に原因があったりすることが多く。

 

なら、少しでも腸に良いことをしたほうがいいってことだね。

 

 

 

 

 

大人アトピーはどうすればいいのか

自分的に思うことは
【大人アトピーは本人がガチで治そうとすれば治る】
ものだと思っていたりする。

 

 

これが他人任せだったり、物任せにしていると。
なかなか治らないので。

 

大人アトピーは本人が本気で
「どうにかしよう!」
と思ったら、そこからどんどん良くなると思う。

 

 

いや、ステロイドの画像をはりましたけど。
別にステロイドが必要ってわけではないよ。

 

 

ヨーグルトもアトピーにいいことの1つとして。
「やらないよりは、やったほうがいいんじゃない?」
ぐらいな感じでやってみるのもいいかも。

 

でも大人アトピーは、本人が
「どうにかしよう!」
と思えば、どうにかなったりするものなので…。

 

 

「アトピーと一生付き合っていこう」
みたいな、あきらめムードを出している人には厳しい気がする。

 

 

 

 

 

大人はヨーグルトぐらい買える

子供はお金がないからヨーグルトを買えないけど。
大人はある程度、お金を自由に使えるはず。

 

 

だからヨーグルトを食べようと思えば、買えるわけで。
そこが大人アトピーがヨーグルトを食べるべき理由でもある気がする。

 

 

「なんだそれ」
って思うかもしれないけど。

 

子供はどんなに知識をつけても、お金がなかったらできないことがあるんですよね。

 

 

ヨーグルトで乳酸菌をとろうと思っても、親からしたら
「ただヨーグルトを食べたいから、でたらめ言っているんじゃないの?」
なんて思われて、ヨーグルトを買ってくれないかもしれないし。

 

一度だけ買ってくれたけど、
それで終了になってしまう可能性もあります。

 

 

でも大人なら、お金を自由に使えるので。
本人がヨーグルトを続けようと思ったのなら、ヨーグルトを買えるわけですね。

 

子供アトピーと大人アトピーの、最大の違いは。
本人がよくしようと関われる点にあると思います。

 

 

子供アトピーは、親任せになります。
でも大人アトピーは、自分でいろいろできるわけですね。

 

なので、大人なら
「乳酸菌がいいらしいから、ヨーグルトでも食べるか」
なんて気になったら、ヨーグルトを続ければいいわけです。

 

 

自分は毎日ヨーグルトを食べていますけど。
その効果みたいなものは、ほとんど実感していないですけどね。

 

ヨーグルトを食べていて
「アトピーがすごくよくなった!」
みたいなことを思ったことはないような…。

 

よっぽど、熱いお茶のほうが安定しているような…。
まぁ飲みすぎると、じゅうじゅくになったときもあった気がしますが。

 

 

やっぱり気持ちヨーグルトは
「食べないよりは、食べたほうがいいんじゃね?」
な感じで、ヨーグルトを毎日食べています。

 

いや、別に毎日食べるとかこだわる必要もないんですけどね。
実際ヨーグルトを買い忘れて、食べない日もちょくちょくあったりしますし。

 

 

だからヨーグルトを今から急にやめても、そんなに変わらないと思います。
でもなんども書いていますけど
「食べないよりは、食べたほうがいいんじゃない?」
なことを思っているから、今でもヨーグルトを続けていますね。